かほりのおめぐ実 副作用

かほりのおめぐ実 成分

かほりのおめぐ実を実際に飲んだ方で、効果を実感した方が91.5%というデータがあるのですが、「かほりのおめぐ実」とグーグルやヤフーで検索してみると・・・

「かほりのおめぐ実 下痢」

「かほりのおめぐ実 副作用」

などというような不安になるような単語が予測キーワードとして出てきます。

もし私が、かほりのおめぐ実を購入する前だったら、「本当にこの商品大丈夫かな?」と不安になっていたかと思います(・・?)

 

ですので、これからかほりのおめぐ実を購入しようという方のためにも、改めて安全性について細かく調べてみました。

ここでは、かほりのおめぐ実にはどんな成分が含まれているのか、副作用はあるのかどうかについてわかりやすく解説しようと思います。

かほりのおめぐ実の成分を解析!

原材料名

かほりのおめぐ実にどんな成分が含まれているのかは、商品の裏に書かれている原材料名を見るとわかります。

と言っても、聞いたことのない成分ばかりでなんのこっちゃわかりませんよね笑

ですので、なるべく難しい言葉は避けて、極力わかりやすい表現で一つずつ解説させていただきますね( ^ω^ )

沖縄県産モリンガとは?

沖縄県産モリンガ

沖縄産モリンガには、ポリフェノールが赤ワインの8倍も含まれています。
ポリフェノールの高い抗酸化作用により、体のサビからくる臭いを防いでくれます。

また、モリンガにはレタス28倍分の食物繊維が含まれているため、腸内環境をすっきりと整えてくれる働きもあります。

シャンピニオンエキスとは?

マッシュルーム

シャンピニオンエキスの働きは、腸内の腐敗を防ぎ悪臭成分を中和します。
そうすることで、臭いを根本的に解消するというわけなんですね(^ ^)

また、豊富なミネラルやたんぱく質で善玉菌を増やし、善玉菌とのバランスを整える働きがあります。

シャンピニオンエキスはフランス語でマッシュルームという意味ですが、マッシュルームを食べたからと言ってこのような効果が得られるわけではありません。
マッシュルームを150倍に濃縮しているので効果を発揮しているのです。

コリアンダーとは?

コリアンダー

モリンガと同じく高い抗酸化作用を持つのがコリアンダーです。

皮脂の酸化もしっかりと防いでくれます。

緑茶エキスとは?

緑茶エキス

緑茶エキスに含まれるカテキンはポリフェノールの一種なので、こちらも抗酸化作用があり、体のサビから発生する臭いを防いでくれます。

そのほか、消臭効果や、悪臭成分を作り出す悪玉菌の繁殖を減らす効果があります。

10種のハーブとは?

ハーブ

かほりのおめぐ実を開封したときに漂うアロマのような香りの正体は、この10種のハーブです。
匂いを嗅ぐとわかりますが、本当に草原にいるかのようないい香りがします。

【10種のハーブ一覧】

シナモン、アカメガシワ、フェンネル、ジンジャー、金時しょうが、レモン、ペパーミント、カモミール、リコライス、クローブ

かほりのおめぐ実に副作用はあるの?

副作用

「かほりのおめぐ実 下痢」という検索結果で心配だった副作用ですが、かほりのおめぐ実は医薬品ではなく食品ですので副作用の心配はありません。

むしろ、腸内環境が良くなるので「お通じが良くなった」という口コミを結構見かけるくらいです。

しかし、かほりのおめぐ実は成人向けの商品のため、子供が飲む際はしっかりと医師に相談してから飲みましょう。

妊娠中の妊婦さんも基本的に飲むのはお控えください。

また、アレルギーをお持ちの方は原材料をしっかりと確かめてくださいね!

 

「実際に飲んだ人の口コミが見たい!」

「かほりのおめぐ実のレビューが見たい!」

という方は、下記のリンクより私の体験談をぜひご覧くださいね♪